子育てミニバン比較ランキング2018|〇×評価で分かりやすい!

新型フリードGの口コミ評価/運転しやすくお手頃価格!値引きで200万円!

      2018/09/25

新型フリードGを所有しているvoiteretytさん32歳、男性の方に口コミ評価を聞いてみました。

新型フリード・ガソリン車

【車種名】フリードGの口コミ評価
【オプション】Sパッケージ
【購入時期】2016年10月
【値引き額】30万円
【家族構成】夫婦・子ども1人

普段は、買物、レジャー、送迎に利用されているそうです。

新型フリードG買いました

これまではコンパクトカーに乗っていましたが、友人や家族で出かけることも多く、だんだん大きい車がほしいなと思うようになってきていました。

正直なところ、オデッセイがほしかったのですが予算オーバーだったため、営業マンからフリードを勧められ試乗してみると、運転もしやすいし取り回しも良かったため気に入りました。

値段もオデッセイの見積もり時の値引き額とほぼ同じような値引き額が提示されたため、フリードGを買いました。

新型フリードGの使い勝手

電動スライドドアの評価

フリードの電動スライドドアについてはとても好評です。

前の車は乗り降りがしにくいとよく言われていたため、それに比べると格段に乗り降りがしやすくなったようです。

また、子供が乗ることも多くイージークローザーは安心です。

2列目ウォークスルーについての評価

ウォークスルーについては子供が乗る場合はとても便利です。

大人のみの場合はあまり使うことはないため、それほど必要性はない気がします。

ただ、若干車内が広く見える効果はあるのかなと思います。

3列目の広さや評価

購入したフリードGは7人乗りモデルですが、3列目に関してはとても狭いです。

横幅はそれほど気になりませんが、足元が狭く大人が2人乗るのは厳しいです。

子供が乗ったり小柄な人が乗ったりしても長時間は難しく、ほぼ補助席のような扱いしかできません。

またシートも他の席から比べると固く、自分の場合は数回しか使ったことがありません。

荷室(トランク)の評価

フリードGのトランクについては3列目使用時にはちょっとした買い物の荷物ぐらいしか積むことができません。

そのため、旅行等で7人乗って7人分荷物を積んでというのは、よっぽど荷物を少なくしないと無理です。

3列目格納時は大きな荷物も簡単に乗せられ便利だと思います。

自分はいつも3列目は格納して使用しています。

新型フリードの荷室

新型フリードGの評価(気に入っている点)

見晴らしが良くて運転しやすい

便利な点は自分が試乗した時に一番に感じたことですが、視界がとても良いため運転がしやすいところです。

コンパクトカーからの乗り換えだから余計に感じることかもしれませんが、オデッセイ試乗時よりも視界はよく、免許取りたての人でも安心して運転できると思います。

実燃費13km/L程度でお財布に優しい

フリードGの燃費もそこそこで常時13キロ程度は記録しています。

フリードは、エアコンなしで高速に乗った時には燃費がカタログ記載値とほぼ同じ値が出たこともあり、ガソリンが高い今はお財布にやさしいです。

外観に関してはこれは人それぞれの好みでしかありませんが、自分にとっては好きなデザインです。

15インチのタイヤで交換も安い

アルミホイールを付けているため、ノーマル時よりもかっこよくなっていると自己満足しています。

タイヤも15インチのため、タイヤ交換時の費用も抑えられると思っています。

他のミニバンは17インチや18インチを履いている車もあり、営業マンは「タイヤ交換の費用を聞くと泣けてきますよ」と言っていました。

冬はスタッドレスが必要で、自分の場合は車購入から数カ月でスタッドレスを買う必要があったのでとても気になっていたのですが、ホッとしました。

本体価格が安く200万程度

あとはやっぱりフリードは車両本体の価格が手頃なところだと思います。

自分の場合はハイブリッド買ってもガソリン車との差額を回収しきれないと思っているので、最初からハイブリッドの選択肢は考えておらず、車両本体で200万円程度と比較的背の高いミニバンとしては手が出しやすい価格設定だと思います。

もちろん安っぽい部分を探せばキリがないですが、200万円程度でこの装備であれば充分購入の選択肢に入れられる価格設定な気がします。

新型フリードの運転席

新型フリードGの評価(残念な点)

フリードGの一番不満な点は内装です。

これも人によって感じ方は変わると思いますが、やっぱり値段相応で安っぽいなと思います。

デザイン自体はそんなに悪くないと思いますが、使っている素材が影響しているのかもう少し高級感があればよいなといつも感じています。

ただ、このクラスの車にそれを求めるのも酷かもしれません。

あとは恐らくホンダ全車に言えることだと思いますが、シフトをシフトゲート式にして欲しいと自分は感じています。

これまでシフトゲート式を使用しており、それに慣れていたのですが、普通のシフトになってしまい、とても違和感があります。

自分はエンジンブレーキを使用するのでよくシフトチェンジを使用しており、シフトゲート式の方が使いやすいです。

あまりエンジンブレーキ使用しない人であれば問題ないと思います。

最後にハンドルがとても軽いです。

これも人それぞれで、軽いほうが好きな人もいると思いますが、自分は軽すぎると感じています。

ただ1か月も乗っていれば慣れます。そこまで心配することではありませんが、念のため書き記しておきます。

新型フリードの後方画像

新型フリードGは、どんな人におすすめ?

ミニバンがほしいけど値段が高くてなかなか手が出せないと感じている人に、フリードはおすすめです。

200万程度で背の高いスライドドアが装備されたミニバンが買えるため、お得だと思います。

あとは運転があまり得意でない人や経験が少ない人が大人数を載せて運転しなければならない場合もおすすめです。

視界がよく運転がしやすいため、フリードなら安心して運転できるでしょう。

意外に小回りもきくため、便利です。街乗りでも高速でも安心して運転できると思います。

ただ、若干パワー不足のところがあるため、長時間の高速は疲れるかもしれません。

新型フリードのスライドドア

新型フリードの良い点・欠点まとめ