子育てミニバン比較ランキング2019|〇×評価で分かりやすい!

2019最新ミニバン13台を比較しています。人気・価格・燃費のランキングや口コミ評価あり。

【シートヒーター】ミニバン比較(前席・2列目シート)

   

シートヒーターが装備可能かどうか、ミニバンを比較してみました(2019年更新)。

クラス車種新車価格前席2列目中古車検索
SSトヨタ・シエンタ177万OP×中古車検索
SSホンダ・フリード188万T×中古車検索
Mトヨタ・
ヴォクシー

ノア
エスクワィア
246万T×中古車検索
Mホンダ・
ステップワゴン
245万T×中古車検索
M日産セレナ243万OP×中古車検索
M三菱デリカD:5240万T×中古車検索
Lホンダ・
オデッセイ
276万T×中古車検索
Lトヨタ・
エスティマ
331万T×中古車検索
LLトヨタ・
アルファード

ヴェルファイア
319万TT中古車検索
LL日産エルグランド321万T×中古車検索

※順番はサイズ順。前席…運転席・助手席。OP…オプション、T…タイプ別装備。

「シートヒーター」は、シートを温めてくれる機能です。

冬は、車が温まるまで時間がかかりますが、「シートヒーター」ならすぐに温かくなるので寒い冬でも快適です。

ミニバンの場合、どの車種でもタイプ別もしくはオプションで「シートヒーター」を装備することが可能です。

「シートヒーター」はメーカーによって呼び方は様々です。

ホンダ、三菱は「シートヒーター」という名称ですが、トヨタは「快適温熱シート」、日産は「クイックコンフォートヒーター付シート」という名称で表記されています。

「シートヒーター」は、運転席と助手席に装備できるものがほとんどですが、トヨタ「アルファード&ヴェルファイア」は、後部座席(2列目)にも装備することが可能です。

しかも、「アルファード&ヴェルファイア」は「シートヒーター」だけでなく、夏にも快適に座れる「ベンチレーションシート」という送風機能もついています。