子育てミニバン比較ランキング2017|〇×評価で分かりやすい!

2017年最新ミニバン比較ランキングを発表します。子育て家族におすすめのスライドドア搭載ミニバンを燃費・価格・人気などを徹底比較してランキング!

プジョー「5008」の良い点・欠点|7人乗り輸入ミニバン

      2017/06/14

プジョー5008は、欧州では2009年11月に発売されたプジョー初のミドルサイズの7人乗りミニバンになります。日本では、欧州より3年ほど遅れて、2013年2月に発売が開始されています。

プジョー5008

ラインナップは1.6L直列4気筒ターボ搭載モデルのみで、5008プレミアム・5008シエロの2グレードから構成され、車輌本体価格は330万円~362万円の設定になっています。

ボディーサイズは、全長4,530mm×全幅1,840mm×全高1,645mmとシトロエンC4ピカソとほぼ同じ大きさに抑えています。やや全幅が大きめですが、最小回転半径も4.5mと取り回しも良好となっており、女性でも運転のしやすい車種となっています。

プジョー「5008」の良い点(メリット)

①パノラミックガラスルーフを開けると、圧倒的な開放感が得られる。

新型プジョー5008は、上級グレードのシエロにパノラミックガラスルーフを備えています。ややコンパクトなサイズのプジョー5008ですが、フロントガラスから連なるように2列目シート頭上までガラスルーフが広がっているため、開けると圧倒的な開放感を得られます。
ガラス部分には熱反射ティンテッドガラスを採用しており、眩しさや室内の温度上昇も抑えてくれるます。またボード式の電動シェイドも付いているので、日差しの強い日でも安心です。

②最高出力は2.0L・最大トルクは2.5Lと同等レベルのパワフルなスペック。

1.6L直列4気筒ターボを搭載した新型プジョー5008は、最高出力は156馬力・最大トルクは24.5kgmと最高出力は2.0L・最大トルクは2.5Lと同等レベルとパワフルなスペックとなっています。7人乗りのミニバンとしては軽量の1,570kgに車体重量を抑えた事もあり、排気量の割に力強い走りをしてくれます
国産ミニバンと比較しても2.0Lモデルのヴォクシーが152馬力・19.7kgmとなっており、最高出力は同等・最大トルクでは圧倒しています。低排気量でかつ走行性能を兼ね備えたプジョー5008に死角なしです。

③全席に独立したシートを採用し、個々のパーソナルスペースを確保。

プジョー5008は全席に独立したシートを採用しており、個々のパーソナルスペースを確保しています。国産ミニバンでは2列目シートは一体の物がほとんどでスライド・リクライニングも一緒になりますが、プジョー5008はスライド・リクライニングをそれぞれで行えます。スライド幅は130mm・2段階のリクライニングを備えているので、長距離ドライブでも快適に過ごせます。
また2列・3列目シートはフラットな座面となっており、赤ちゃんのオムツ替えなどもしやすく使い勝手も良いです。

④全長4,530mmと扱いやすいサイズで取り回しも良く、お母さんでも運転しやすい。

新型プジョー5008はフロントガラスが大きめに作られており、前方視界は良好です。一般的なミニバンのように見下ろすような感じではありませんが高い着座位置は確保しており、アイポイントも高く見切りも良いです。
ボディーサイズも4,530mmと扱いやすいサイズでかつ最小回転半径も5.6mと取り回しも良く、女性でも運転のしやすいです。また通常のルームミラーの上にチャイルド・ウオッチ・ミラーと呼ばれる後席の様子を見ることの出来るミラーを備えており、子育て中のお母さんにもおススメです。

プジョー「5008」の欠点(デメリット)

①トゥーランなどに搭載される自動ブレーキシステムの設定がなく、安全面ではやや劣るか。

2列目に3人分のISO FIX対応チャイルドシートが取り付けられるなど安全面にも拘ったプジョー5008ですが、国産ミニバンなどに搭載されている自動ブレーキシステムは残念ながら採用されていません。
輸入ライバル車のゴルフ・トゥーランを見ても、プリクラッシュブレーキシステムやポストコリジョンブレーキシステムなどの先進の安全装備が標準装備されており、プジョー5008の安全装備はやや物足りない感じが否めません。(上級グレードのシエロには、前方車輌の車間距離を測り警告するディスタンスアラートの設定はあり。)

②3列目シートは、大人の男性が座るにはやや無理がある。

全長4,530mm×全幅1,840mm×全高1,645mmとコンパクトで扱いやすいボディーサイズのプジョー5008は、多彩なシートアレンジで居住性とラゲッジスペースのバランスの取れた車となっています。
しかし同じようなボディーサイズの国産ミニバンであるヴォクシーなどと比較すると、明らかに2列目・3列目シートのスペースに差があります。特に3列目は大人の男性が座ると、足元がかなり窮屈で不自然な体勢になってしまいます。普段は5人でたまに7人という使い方なら問題ありませんが、常時となるとやや厳しい感じです。

中古車は、壊れるの不安じゃないですか?
修理歴なし・100日返品保証・最長10年保証
安心なのはガリバーだけでした。
↓↓↓

買わなくてOK!
非公開在庫をたっぷりチェック