子育てミニバン比較ランキング2017|〇×評価で分かりやすい!

2017年最新ミニバン比較ランキングを発表します。子育て家族におすすめのスライドドア搭載ミニバンを燃費・価格・人気などを徹底比較してランキング!

トヨタ・新型ノアハイブリッド(2014年最新モデル)口コミ評価・評判レビュー

      2016/08/22

新型ノアで家族の絆が一層深まる!親孝行できて荷物もたくさん載って燃費もいい♪

新型ノアハイブリッド
【オプション】マルチボード、11型後席ディスプレイV11T-R62C、フロアマットグ
【値引き】なし
【購入時期】26年6月頃
【家族構成】夫婦、子ども2人

自分は妻、息子2人の4人で暮らしているのですが、今まで使用していた軽自動車ではいろいろと不便と感じてしまうときがありました。

息子の習い事への送迎であったり、その他出勤のときなど、やはり軽自動車では乗車できる定員にも限界があるので、思い切ってトヨタの最新のハイブリッドカーを購入してみようという話になりました。

それから、やはり「トヨタ」のネーミングですね。世界的にも有名なので、車に関してあまり詳しくない自分たちは、あまり長い時間を書けずにトヨタのノアを購入しようという話の流れになっていました。購入理由に深い理由は特にありません。

電動(パワー)スライドドアは便利ですか?
パサレラさん
トヨタのハイブリッドを購入して一番に驚いたことは、やはり電動のスライドドアですね。
いままで古い型の軽自動車を使っていたので本当に驚きました。
それから電動ドアが開くときに、ほとんど音がしないということも特徴的です。「ウィーン」といいような音がするのかと思っていたら、「スーッ」とスムーズに開いていき、これも本当に感動でした。
3列目シートの広さ・使い心地はどうですか?
パサレラさん
自分が購入したノアのハイブリット7人乗りになっています。
もちろん、自分は4人家族で過剰な定員数かと感じましたが、親戚を載せて移動するときもあるので、結果的には大満足な定員数だと思います。
座り心地は、質のいいソファに座っているようで「フカフカ」という擬音がそのまま出てきそうな感触になっていました。
運転席と補助席は後席よりも、安全面のために少し固く作られています。
トランクルーム(荷室)の使い勝手はどうですか?
パサレラさん
トランクは少し狭いように感じています。車内があまりにも快適に作られているので、そう感じてしまうのかもしれませんがもう少し改善の余地があるのではといいたくなります。
しかしそれでも我侭に聞こえてしまうようなレベルなので、気にならない人には本当に気にならないレベルのものだと思ってかまわないでしょう。
もちろん、3列目を使用しているときには、トランクが窮屈に感じてしまいます。でもそれは大半の車に共通していることなので、大きな問題にはならないと感じています。

▲ページのトップへ

便利な点・気に入っている点はどこですか?

一番に気に入っているのは、外観ですね。自分は妻とインターネットを見てノアのハイブリットを購入しようと決めたのですが、その少し緑が強めの色彩が本当に字文体の好みにあっていて即決に近いタイミングで購入をしました。

緑基調の外観とは違って、内装はベージュ色のソファが並んでいます。トランクを使用しなければ3列にわたって席を使用することも出来て、最大7人まで座れるようになっています。

車内の2列の目移動距離は今まで見てきた車の中でトップクラスだと感じています。ファミリーカーとしては今までにない機能性を持っているので、本当にノアのハイブリッドを購入してよかったと感じています。

自分は、以前に定員ギリギリの7人を乗せて運転したことがあるのですが、その際においても運転性は最高だと感じました。

過去に乗っていたトヨタの軽自動車よりも軽い車を運転しているかのような錯覚で、大きな車体とは思えないほどのすべるような移動が素敵でした。

燃費に関しては、期待通りの仕事をしてくれている、という印象です。16~18キロくらいは安定して走ってくれています。関東近郊であれば何も問題なく走ることが可能だと思います。

それから、ハイブリッドを購入して、友人や知人に紹介できることが一番の役得になっています。ハイブリッドは話の種にもなりますし、自分の会社の中では、自分だけがこのノアの最新ハイブリッドを持っているので、まるで時の人のような扱いを受けています(笑)

不便な点・残念な点はどこですか?

新型ノアハイブリッドは、自分の中では満点をつけたいと思うほど高機能です。

しかし、少し残念だと思ったことは、内装の色彩ですね。ベージュ色の席は嫌いではないのですが、下部が黒なのに対し、上がベージュ色ということもあって、少しアンバランスに感じてしまいます。

機能性に関しては本当に大満足ということもあって、こういったビジュアル面に納得のいかない部分があるというのは少し残念に感じてしまいますね。

価格に関しても同様で、これくらいのレベルのファミリーカーになれば仕様のないことなのかもしれませんが、自分が購入したXグレードのハイブリッドは300万円弱しました。

ほぼすべてのことに満足できていますが、消費税が上がってきて、不況の中での高価格は少し考える必要があるのかもしれません。

どんな人におすすめしたい車ですか?

新型ノアハイブリッド後方画像

ノアのハイブリッドは、あくまでファミリーカーとしての販売になっているので、家族を持っていて常に一定以上の人数で車に乗るという人向けの車です。

それからハイブリッドの一番のメリットは、やはりガソリン代に関してですね。ガソリン代が高騰している中で、そのガソリンを節約できるというのは大きいと感じています。

当然、ハイブリッドの最新版は値段が高いのですが、それでも長年愛用できる機能性を持っていますし、5年ほど乗ることが出来れば十分に元を取ることが出来るでしょう。

移動、送迎、レジャー、仕事、買い物など、場所などを問わず、いつでもどこでも利用できるというところが大きな長所ですので、購入を迷っている方は、ノアのハイブリッドにしても、決して損はしないでしょう。